ダーマシャインが向いている人は?

ダーマシャインは、通常のヒアルロン酸よりも柔らかい素材を使って美肌効果を得るための方法です。

ハンドピースと呼ばれる道具で皮膚を吸い上げ、小さな針で皮膚の中に注射をしていきます。この施術を受けると、肌のハリやツヤ・うるおい回復に繋がり、乾燥防止や小じわの解消にも効果が期待できます。

施術には表面麻酔を使うので施術中に痛みを感じることはありません。また針も極細のものを使うので、注射後が残りにくくダウンタイムも短いのが特徴です。

したがって、この方法は短時間で手軽にお肌を綺麗にしたい人などに選ばれています。

リスクやデメリットとしては、注射を用いる方法なので皮膚の弱い人によっては、内出血が起きる場合があります。しかし大抵は数日すれば消えるのでそのままにしても問題ありません。そして、効果は永久ではないので継続した施術が必要です。

炭酸ガスレーザーで肌トラブルを改善!

炭酸ガスレーザーは、「レーザーメス」とも言われます。この方法は、水分に反応する波長のレーザーを用いることで施術をします。

主に、いぼやほくろの除去に選ばれている方法です。

いぼやほくろにレーザーを照射して、熱を発生させて削り取ります。さらに、にきび痕やシミ・そばかすの改善にも効果が期待出来る方法です。

施術中は麻酔を使うので、痛みに敏感な人でも安心をして受けられます。

失敗例としては、レーザーを深くあてすぎてしまった場合、皮膚の一部が凹んでしまい施術痕が目立つといったことがあります。

失敗を回避するためにも、実績や知識が豊富なドクターに相談をすることが大切です。

品川美容外科の訴訟について詳しく