すっきり快調なお通じをめざす人に

便秘になると、おなかが張ったり、食欲がなくなったりといった症状はもちろん、肌荒れや吹き出物、肌のくすみなど、美容面も影響がでます。このような症状で悩む前に、毎日の生活習慣を整え、スムーズなお通じをめざしましょう。そのため朝は、少し早めに起きてストレッチを。「目覚めていてもふとんから出るのが苦手!」という人は、ふとんの中でできる、背伸びや深呼吸から始めるといいです。朝食には、果汁100%ジュース、スムージなどがおすすめです。通勤途中では、エスカレーターではなく、階段を利用したり、ひと駅手前で下車して歩いたりなど、積極的に体を動かすよう心がけてください。

お通じがいいと肌の調子もアップ

日中は、どうしても水分補給を怠りがちです。水分不足になると便が硬くなり、出にくくなります。水筒を持参してこまめに水分補給するとよいでしょう。エコにもつながります。そして昼食は、ゆっくりかんで食べること。こうすることで消化もよくなり、胃腸の働きも活発になります。時間があるときは公園などでランチを楽しむのもいいですよ。夕食は、なるべく早めに済ませるのがベストです。そのため9時以降の食事はできるだけ控えるようにします。入浴は、シャワーだけですませないこと。湯ぶねにしっかりつかると体が温まるだけでなく、リラックスできるので、副交感神経も働きます。そして、何より気をつけたいのは睡眠不足です。寝る前はテレビやパソコンを消し、好きな音楽や読書を楽しみながらハーブティーを飲むのも効果的。ツボ押しなどを取り入れるのもおすすめです。

品川美容外科の死亡について調べる